高速バスの割引サービスは種類が豊富

できるだけ交通費にお金をかけたくない旅行には、高速バスを利用するのが基本です。電車や飛行機に比べると、2分の1や3分の1の料金ですむこともあり、高速バスはまさに庶民の味方といったところです。 ただでさえ安い高速バスをもっと安い料金で利用できる割引制度があるのをご存知でしょうか? 高速バスの割引制度にはさまざまな種類があり、上手に活用することでさらに格安の旅が楽しめるようになっています。高速バスの割引制度のうち、代表的なものをご紹介しましょう。 往復割引は、乗車地から目的地までの往復チケットをまとめて購入したときに適用される割引です。バス会社や路線によって割引率は異なりますが、片道料金よりも5%から15%ほど安くなります。

学生割引を利用するときは学生証をお忘れなく!

WEB割は、ネットでチケットの予約や購入をしたときに適用されます。割引率は5%から10%といったところでしょうか。バス会社の窓口でチケットを購入するより、ネットで予約したほうが簡単ですし、料金まで安くなるとしたら、これを利用しない手はありません。 出発日の3週間前、あるいは2週間前といった早い時期に予約をした場合に適用される早割は、割引率が大きいのが魅力です。早く予約すればするほど料金が安くなる仕組みなので、旅行の日程が決まっているときは、できるだけ早く予約しておくとよいでしょう。 また、大学生や専門学校生が旅行する場合は、学生割引を利用したいものです。学生であることを証明するために、チケットを購入するときやバスに乗車するときに学生証の提示を求められますので、学生証を忘れないようにしましょう。